Pick-Up! Vol. 7

Jungle Stock Tokyo 尾山台

楽しいリサイクルショップの4店目は念願の町に

尾山台駅のホームからも見えるリサイクルショップ、ジャングルストック東京尾山台店は、1号店の西小山から4店舗目。2016年8月にオープンしました。オーナーの入田創一郎さんは、ずっと昔からここ尾山台にお店を出すのが目標だったそうで、長い間の夢をかなえた尾山台出店だそうです。

「スタートは西小山で、靴の修理人としてお店を持ちました。そこから出会いやご縁があって、リサイクル店を始めたんですが、実はそのもっと前、まだ勤め人だった頃から尾山台が大好きでした」。そもそも古いものを大事にするのが好き、昔風の温かみのある商店街が好き、という入田さん、尾山台いちばの雰囲気など、今も「たまらなく好き」なのだそうです。

「捨ててしまえばゴミになって終わってしまう物が、別の人の宝物になって命を繋ぐ、そういうのが良いと思うんです。物は大切にしたい。靴修理の職人になったのもそういう思いからでしたし」と入田さん。2017年春からは、今まで西小山店で受けていた靴修理の受注を尾山台店でも始めました。良心的な価格設定なので、お気に入りの靴をこまめにメンテナンスできます。

商品の買い取りは、基本的に店舗のある場所でする地産地消方式。尾山台近郊からはまだまだ買取不足とのことで、「こんなもの売れるのかしら」と遠慮せず、どんどん声を掛けて欲しいそうです。出張買取は基本的に無料、お店で買った物の配達も2,500円以上は無料、尾山台店は全店舗で一番大きなスペースなので、もっとさまざまな品物でいっぱいの面白いお店にしてゆきたいとのこと。

pickup-junglestock-03
pickup-junglestock-04
pickup-junglestock-05

「新生活を始める学生さんには、リサイクル品でのスタートを検討してほしいし、使わないものをお持ちの方には、誰かの役に立って新陳代謝、スペースすっきり!をおススメしたいです」と、地元の方へメッセージ。リサイクル品は基本的に1点物、どんどん入れ替わるので、こまめに覗いてチェックするのがコツ。気軽に立ち寄って、あなただけの掘り出し物を見つけてください。

pickup-junglestock-06